新着情報

2021.01.08

発熱外来について〜新型コロナ・インフル検査はしておりません

平日発熱外来 月・火・水・金:11:00〜12:00(4名)・17:30〜18:30(4名)

土曜発熱外来 土:12:00〜13:00(4名)

当院は「診療・検査医療機関」に登録し地域の発熱診察に努めておりますが、新型コロナウイルス検査(PCR・抗原検査)、インフルエンザ抗原検査は施行しておりません。経過・診察にて新型コロナウイルス感染が疑われると判断した場合、近隣の検査医療機関へ検査を依頼するといった流れで対応をしております。院内感染予防のため1日で診察できる人数にも限りがありますので、発熱外来は完全予約制としております。発熱外来を希望される場合は、必ずクリニックに電話03-3332-2525をしてください希望日・時間に診察できない場合は発熱相談センター(平日9:00〜17:00:杉並区受診・相談センター03-3391-1299平日前述以外時間帯・土日祝日24時間:東京都発熱相談センター03-5320-4592)にお問い合わせください。なお、予約なしに直接クリニックに来院した場合は、院外に移動していただき電話にてご予約を取っていただくこととなります。

日常はできるだけ不要不急の外出・会食は避け、自分が感染しているかもしれない、身近な人も感染しているかもしれない、といった心持ちでソーシャルディスタンス、マスク着用、(目、鼻や口を触る前に)手指消毒、換気などを徹底して過ごして下さい。

    2021.01.05

    1月23日(土)臨時休診のお知らせ

    都合により、1月23日土曜日は臨時休診となります。

    学校や仕事で土曜日しか来院できない方には本当にご不便をおかけしますが、宜しくお願いいたします。

     

    2020.11.23

    常用薬が薬局で受け取れます(AGAはレターパック対応)

    新型コロナウイルス感染拡大により、不要不急の外出を避けるという方も多くなると思われます。かかりつけの方に限定で薬がなくなりそうでクリニックに行くのが心配な方に対して、直接受診することなく電話で診察しお変わりなく問題なければ、お近くの薬局で薬を受け取れる診療(最大30日分)を行なっております。

    ①まず、クリニックに電話し、お身体の状態・内服内容などをお伝えください。AGA治療薬やプラセンタカプセル等の自費診療も対象であり(最大2ヶ月分)、当院かかりつけの患者様に限りレターパック(+370円郵送料)にてお薬をご自宅に郵送させていただきます。

    ②その後は指定した薬局でいつでもお薬を取りにいけます。

    保険証の変更のある場合は、ご面倒ではありますが、保険証・特定医療費受給者証・医療証などの写し・住所・電話番号・会社名・会社電話番号内容・お薬手帳の写しもしくは処方内容などをFAXしていただく必要があります。当院の窓口会計は銀行振込としておりますが、詳細につきましてはクリニックへお問い合わせ☎︎ 03-3332-2525ください。

    2020.08.08

    一般診療・発熱診療の時差診療のお知らせ

    新型コロナウイルス感染の拡大、夏かぜ、熱中症、秋からのインフルエンザなど主に『発熱』の症状で受診される方が、今後多くなると予測されます。8月から区民健診・がん検診が開始となり院内感染予防の強化が必要となるため、一般診察発熱診察を分けて対応させていただくことにします。したがって、ネット予約はしばらくの間、停止となりますのでご了承ください。なお、当院における新型コロナウイルスPCR・抗原・抗体検査は現在のところ施行しておりません。同ウイルスの現在の感染を判定する検査(PCR・抗原)が必要と判断した際には、検査可能な医療施設に連絡し迅速に対応させていただきます。

    一般診療:  9:00〜11:00 15:00〜17:30(土曜: 9:00〜12:00

    時間内でうまく調整ができない場合は、お電話03-3332-2525にてご相談ください。電話診療のうえFAXによる処方せん発行対応も可能ですし、受診希望の場合でも動線を確保し迅速に診療できるように対応いたします)。

    発熱診療:11:0012:00 17:3018:30(土曜:12:0013:00

    来院前に必ずお電話03-3332-2525をしてから受診をして下さい。必ずマスクを着用・手指消毒(院内入口・受付に設置)をお願いします。

    2020.06.30

    令和2年度 杉並区民健診・がん検診の予約開始のお知らせ

    新型コロナ感染症のため延期となっていた杉並区民健診・がん検診が、8月1日(土)より開始されることになりました(誕生月による受診期間は設けておりません)。当院では、肝炎ウイルス検診、肺がん、大腸がん、前立腺がん検診に加え、今年度から「胃カメラによる胃がん検診」も受けることができるよう準備しておりましたが、諸事情で胃がん検診の実施期間は未定となっております。

    新型コロナ感染の状況により区民健診・がん検診が途中で中断となる可能性があること、12月から本格的なインフルエンザ感染の流行となることから、遅くとも11月までには受診していただくのが最良と思われます。現在のところ、区民検診・がん検診(胃がん検診以外)のご予約の受け付けておりますので、お電話☎︎ 03-3332-2525、クリニック受付にてご予約してください(11月までの受診が最良)。

    ワクチンや治療薬が確立するまでは新型コロナ感染は収束する見込みはありませんので、当院ではよりいっそう院内感染の予防に努めていく所存です。新型コロナの第2波が来る前に、皆様のご健康のためにも区民検診・がん検診をご活用ください。詳細はこちら

    2020.03.28

    新型コロナウイルス感染症について〜杉並区内の感染者数公表

    院内感染防止のため、発熱・咳・倦怠感といった風邪症状の方は、必ずお電話 03-3332-2525 してから受診して下さい。その上で来院時間の調整をさせていただきます。不安などありましたら、下記の杉並区帰国者・接触者電話相談センターもしくは新型コロナ受診相談窓口へご相談ください。なお、当院では新型コロナウイルス感染症の検査・治療はできません。ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

    現在杉並区におり、次の症状がある方で、新型コロナウイルス感染症を疑われる方は、「杉並区帰国者・接触者電話相談センターまたは新型コロナ受診相談窓口」にご相談ください。該当しない方は、「新型コロナウイルス感染症についての一般的な電話相談または東京都新型コロナコールセンター」にご相談ください。

    • ・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
    • ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

    (注)高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

    杉並区帰国者・接触者電話相談センターまたは新型コロナ受診相談窓口でご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「新型コロナ外来(帰国者・接触者外来)」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

    杉並区帰国者・接触者電話相談センター
     電話:03-3391-1299

     受付時間:午前9時から午後5時まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

    上記以外の時間は、以下に相談してください。
    新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者電話相談センター) 
     電話:03-5320-4592

     受付時間  平日:午後5時から翌日午前9時まで
           土曜日・日曜日・祝日:終日(24時間)

    感染に関する情報杉並区内東京都内国内

    相談窓口感染が心配なときのフロー(東京都福祉保健局)感染症の相談窓口について(杉並区)

    2020.02.12

    雇用時検診・人間ドック結果を郵送

    これまでは雇用時検診や人間ドックの結果を対面にて説明しておりましたが、ご要望により今後は検査結果をご自宅にレターパックライトで直接郵送させていただくことになりました。お急ぎの方は郵送書類の行き違いが生じる可能性がありますので、受付での結果お渡しをお勧めします。その場合は「○月〇日に受付で直接書類を受け取る」旨を受診日に受付へお伝えください。なお、郵送の到着の目安は、以下の通りです。宜しくお願いいたします。

    雇用時検診:約1週間

    人間ドック・標準コース:約1週間

    人間ドック・胃カメラコース:約2週間

    2019.05.19

    風しん抗体検査・予防接種(無料)について

    風しん感染拡大を防止するために、風しん抗体価の低い男性が定期接種として無料でワクチン(麻しん・風しん混合ワクチン)を受けることができます。3年の間に段階的に実施される計画で、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性が対象者とし、まずは昭和47年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性に対してご自宅にクーポン券が配布されます。クーポン券を持って抗体検査をしていただき、その結果、免疫が十分でないと判定された場合にワクチン接種の対象となります。当院にても無料で抗体検査を受けることができます(クーポン券がないとできません)。

    区で行なっている風しん抗体検査・予防接種と合わせて、国が行う今回の対策を是非ご利用ください。詳細は郵送された書類、もしくはこちらをご参照ください。ご不明な点がありましたら、最寄りの保健所へお問い合わせください。

    【対象者】
    昭和37年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた全国の男性
    【実施期間】
    2019年4月1日~2022年3月31日まで3年間
    【抗体検査】(無料)
    昭和47年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性には自治体から抗体検査・予防接種のクーポン券が配られます。

    昭和37年4月2日~昭和47年4月1日の間に生まれた男性で検査を希望される方は保健所によりクーポン券の発行ができます。

    【予防接種対象者】(無料)
    上記の抗体検査の結果、風しん抗体価が低かった方が対象となります。